農業法人はじめました【1691杯目】

タイトル通りでございます。
本日7月21日に農業法人を設立いたしました。
(正しくは7月21日に法人登記をしてもらう手はずになっていて、この投稿をしている7月20日午後9時現在では何時に登記申請に行くのかも分かってないんですけど)

農業法人設立のきっかけは、
農地を取得しなければならなくなった流れがあったためといったのが正直なところでしょうか。
現時点では稲作のみ、農地面積約3町ですから
反収7俵で1俵2万円で計算しても年商約400万円。
反収6俵で1俵16000円で計算したら年商が300万円に届きません。

まあ、企業というよりは酒井酒造の農業部門みたいなものですからね。
一般の企業が農地を買えないから農業法人を設立しなければならなかったのです。

とはいえ、やるからには一生懸命。
自社田での酒米酒米だけで醸される商品なんかもできたりするんでしょうか。
夢は膨らみますが、まずは新しい会社がうまく機能しますように。

(業務部 大下勝己)

PAGE TOP