2012全米日本酒歓評会【1586杯目】

先に行われました2012全米日本酒歓評会の吟醸部門で「五橋 吟醸原酒」が、純米酒部門で「五橋 純米酒イセヒカリ 木桶造り」が金賞を受賞いたしました。

20120910dx.jpg20120910ise.jpg

五橋 吟醸原酒」は社内では「原(げん)デラ」の愛称で、お取引先様からは「黒箱」の愛称で呼ばれることからもわかるように、五橋の歴史を支えてきた商品です。

ところで、「原(げん)デラ」の「原」は言うまでもなく「原酒」のことなのですが、「デラ」は・・・?
これは「DX(デラックス)」なのですって。
原酒デラックス!

化粧箱は最近リニューアルして青紫色っぽくなったために、お得意様からまれに「青い箱の黒箱」と、言われることがあります。箱が青くても「黒箱」と呼ばれるあたりは愛されてる証拠だと、前向きに理解しています^^

五橋 純米酒イセヒカリ 木桶造り」は古くて新しい、五橋の取り組みです。
現在ではあまり見られなくなった木桶により清酒醸造の伝統的製法である「きもと造り」で醸す純米酒です。
原料米には神の米とも称される「イセヒカリ」を使用。

「木桶仕込み」による穏やかな木香が感じられ、「きもと造り」による特徴的な酸が後口をキリッと引き締めます。

 

今回は五橋の歴史ある商品と、新しい取組の商品の両方で金賞を受賞することができました。
五橋が今までご提供してきた酒質、五橋が新しくご提案する酒質。
そのどちらもが高い評価をいただけましたことに感謝して、皆様へご案内させていただきます。

(業務部 大下勝己)

PAGE TOP