立春朝搾り情報2【1486杯目】

先日ご紹介した立春朝搾り。

昨日は留め添えが行われまして、今日が醪2日目。

230112d.jpg

五橋の仕込み本数でいえば、37号目となってます。
なんとなくラッキーそうな感じがする仕込み順号です。
1月11日仕込み、下に小さく「立春」と書いてますね。
おかげで間違えることなく写真が撮れました。

 

 

230112c.jpg

米が水を吸って膨らんでいるのが分かります。
これから約3週間かけて、薫り高い純米吟醸になるのであります。
もちろん瓶詰日、出荷日は2月4日の立春の日。
春の訪れを感じさせる縁起良いお酒なのです。

・・・春とは言うけど、極寒の2月なんですけどねぇ。

ところで、醪の真ん中にホースみたいなのがあるのにお気づきですか?
あのホースの下には忍者が隠れてます。(^。^

 

(業務部 大下勝己)

PAGE TOP