「献上の酒」販売を再開しました【1451杯目】

品切れでご迷惑をおかけしていた「五橋 純米酒 献上の酒」の販売を再開いたしました。

岩国藩初代藩主「吉川広家公」に献上するお酒をイメージして醸された純米酒ですから、その当時一番贅沢であったであろう酒質になっているはずです。

通常の仕込みより、麹歩合を高めて、やや甘口のテイストに。
甘いものが手に入りにくかった時代でしょうから、
こうしたテイストが高級であったのでありましょう。

殿様が楽しんだかもしれないお酒!?
をどうぞお試しくださいませ。

※酒質のイメージを当時のものに近づけてはいますが、製法等については現代法によるところもあります。

(業務部 大下勝己)

PAGE TOP