右肩上がりで酒質が向上との噂【1326杯目】

今年の仕込みも無事終了いたしまして、
掛留(かけどめ)の直会の様子が「酒造り日記」にアップされました。
今酒造期は吟醸蔵を新設したり、
搾り機を導入したり、
ろ過の作業のあり方を見直したりと、
酒質向上に努めた酒造期であったのかもしれません。

まだ醪が残っていますので、完全に蔵が片付くのは5月20日頃になるのでしょうか。
年を重ねるごとに酒質の向上が確認されている(といわれている)五橋の酒質。
皆様の舌でご確認ください。

PAGE TOP