準備不足と用意周到は背中合わせ【1274杯目】

昨日思い出せなかった、山口県出身の総理大臣。
「なんとか一(はじめ)」と書きましたけど、田中義一でした。
お恥ずかしい・・・
学のなさが露呈してしまいました。
ああいうことをネタにするもんじゃありませんね。

そんな話は置いときまして、
例の「五橋を楽しむ会 IN 山口」の開催がいよいよ今週末となりました。
「なんとかなるさ」と高をくくっていたものの、冷静に考えると・・・
青ざめるほどの準備不足ではありませんが、
左団扇ほどの用意周到でもありません。

なんだかんだがバタバタありまして、ひとつのことに集中できないこのもどかしさ。
そんなに段取り下手とは思っていませんでしたが、これでもまだ段取り不足なの?
先週の出張から帰ってきたときの私の机の上を写真撮っとけば良かったです。
ホテルを午前6時に発ち、昼過ぎには出社したわけですが、
メール、FAX、封書、メモの山。(山はちょっと言いすぎか?)
それらを片付ける最中に、電話、FAX、来客と・・・
はっはっはっはっはっはー。
あーあ・・・

しかし、貧乏暇無しって昔から言います。
昔の人は偉かった。
私のようなもののことまで予言してくださっているんですから。
ん?ちょっと待ってください。
貧乏暇な知ってことは、金持ち暇ありってことですか?
金があって、暇がある・・・
ぬぬぬぬー、どっちが良いかは一目瞭然。

まあ、こんなこと言っていても始まりません。
残された時間で「五橋を楽しむ会」をより良いものにするために、もう一仕事です。
で、それが終わったら決算処理・・・(五橋の決算は9月)
んー、貧乏・・・

PAGE TOP