山口県の特産品は五橋と総理大臣【1273杯目】

8人目の山口県出身の総理大臣が誕生いたしました。
初代総理大臣「伊藤博文」が誕生したのが、確か1885年のこと。
今から約120年前のことです。
このたった120年の間に8人の総理大臣を輩出したわけですよ。
すごいっす。山口県。
しかも、再任した人もあるわけですよね。
山口県出身の総理大臣が就任していた期間の占有率って、何パーセントくらいあるんでしょ?
かなりのシェアでしょうね。

伊藤博文、山形有朋、桂太郎、竹内正毅、佐藤栄作、岸信介、安部晋三・・・あと一人出てこない・・・
喉まで出かかってるんですが・・・
まあ、いいです。

単純計算で15年に一人のペースで総理大臣を生んできた山口県。
県の特産品が総理大臣といわれるのもうなずける話です。
しかし、残念なことに総理大臣はお土産にも出来ないし、
中元、歳暮で使うことも出来ません。

あっ、もう一人は「なんとか一(はじめ)」さんです。少しだけ思い出しました。

一般的な山口県の特産品と言えば、やっぱりフグ。
そして、かまぼこも有名なようですよ。
今後新しい特産品になりそうなのがアンコウ。
これもフグ同様、水揚げ量が全国一らしいです。
鱧(はも)なんかも確かそうですよね。

残念ながら山口県=日本酒という図式はまだ成り立っていないようです。
しかし、上で書いた佐藤栄作氏、岸信介氏らは山口県のお酒、とりわけ五橋を愛飲してくださっていたようです。
そういう関係からか、かなりの著名な方が昔から五橋を贔屓にしてくださっていたという話は良く聞きます。

30数年ぶりに山口県から新総理が誕生したことを(なんとなく)うれしく思いながら、
先人達が築き上げてきた「五橋」の名を汚さぬようにと、思いを新たにするのであります。

ところで、新総理が決まったときは私東京におりまして、映像を見ていないんですよね。
就任を記念して鏡開きとかやったんでしょうか?
もしかしてワインとか使ったんでしょうか?
もしかして、飲酒運転問題があるから酒はタブー?
うーん、相次ぐ飲酒運転の報道、なんとかなりませんかねぇ。
「報道が」じゃなくて、「飲酒運転の摘発」ですよ。
これだけ騒がれているのに、毎日飲酒運転者が逮捕されてる。
もしかして、今逮捕されているのは氷山の一角で、
実は山ほどそういう不埒な輩がいるっていうことなんでしょうか。

PAGE TOP