月末の憂鬱【1264杯目】

うーん、月末になると憂鬱になります・・・
「今月のおすすめ」をアップしなくちゃならんでしょ。
なかなかこれが大変なんですよ。
適当な商品をおすすめするわけにはいかんのですよ。
私も日本酒宣教師の端くれですから。

かといって、「何月はこれ、何月はあれ。」みたいに決めてしまっていては、
新商品が出たときにそれが組み込めないし。
また、季節によって飲酒温度なんかを変えて楽しめる、日本酒ならではの楽しみというのもあるわけです。
具体的に言えば、例えば春先に「花ならつぼみ」をお薦めするでしょ。
「花見の季節にぴったりの・・・」なんていって、お薦めするわけですよ。
ですが、暑い夏にもお勧めすることもできるんですよ。
「冷凍庫で凍らせて、つぼみシャーベットはいかが?」みたいな感じです。

ねー。
難しいですよね。
ですがこの難しさが日本酒の面白さだったりするんでしょうけど。

なんて、いつものきれいごとでしめるわけにはいきません。
だって、「今月のおすすめ」を更新するのは、他人事ではないんですもの。
9月といえば、燗酒をはじめるタイミングといわれる、長陽の節句(9月9日)を含む月。
それじゃあ、お燗にむくお酒を勧めるの?
でもそれはあまりにも安直で・・・

あ!
あらら?
今思い出しました。
「蔵元だより」アップしてなかったのです・・・

ネタつなぎようにアップするのを(意識的に)サボってましたが、
結局は忘却のかなたへと・・・
ぬぬぬぬぬー。

ま、今思い出したからいいですね。
9月に入ってからアップしましょう。
これで一回分ネタつなぎできました。v(^v^)v

PAGE TOP