気象庁が雨といえば晴れる【1207杯目】

劇的に生まれ変わった、トップページ。
「何で今の季節に桜吹雪?」そんな突っ込みはやめてください。
とにかくこういうイメージだったんです。
「あーして、こーしたら、あーなるかなぁ」と、頭で考えて、即実践。

ところが予想以上に時間がかかって(約2時間)、
出来上がりを見たときに「ん?これでいいのか?」と・・・
ですが、2時間かけて作ったものをスパッと削除できるほど、
私は人間ができておりません。
しかも昨日の(今日の五橋の)更新をした後に、トップ用のデータ作ったもんですから・・・

あちらを削除すれば、こちらも削除。
それはさすがにつらいっす。
ただでさえ更新作業は・・・

そんな愚痴を言っても始まりません。
6月が始まったのであります。
気象庁が「梅雨」という言葉を発し始めた頃から、天気は上向いてきました。
でかした!気象庁!
気象庁が雨と言えば晴れ、晴れと言えば雨なのです。
おかげで4日の「田植え体験」は無事晴天の下、実地できそうです。

しかし、今回の集客は苦戦しました。
参加人数を10家族(40人)程度に限定しているもんですから、
大々的に募集をかければすぐ定員オーバーするし、募集が控えめだと集まらない。
今回は後者でありまして、昨日ギリギリすべり込みで締め切ったという感じ。
うーん、大変でございました。

私も近所の方々にご案内差し上げていたのでありますが、
残念ながら同日は小学校の清掃作業なんだそうで、みんなペケ。
あららららららー。
休日に学校の清掃作業なんてお疲れ様です。
私が小学生の時は親が作業なんてしてませんでしたけどね。
学校の先生がやればいいんですよ。
だって自分が働く職場でしょ。

あー、あー、ここでも愚痴。愚痴っぽくなりました。

「酔って愚痴 愚痴って飲んでの 老いの酒」
私の母が詠んだ川柳(?)なのですが、
余りにも暗く生活感がにじみ出ているために封印しておりました。
ですが、もしかしてこれって、私の末路を予言したもの?
あー、やばいやばい。
もっと前向きに生きましょう、っと。
・・・お酒は楽しく飲みましょう。

PAGE TOP