後ろ向き更新【1165杯目】

1月はあっという間にいっちゃった。
2月は気がつきゃ逃げちゃった。
3月は今日を最後に去っちゃうの。
というわけで、月日の経つのは早いのでございます。

1年の4分の1が過ぎたと思えば、この3ヶ月何をしてきたのだろうと。
ただただ惰眠を貪り、時間だけを浪費してきたのではないかと、
反省しきりでございます。
しかし、明日から4月。
本格的に春を感じる季節が到来します。
春眠暁を覚えず、図らずとも私は引き続き惰眠を貪ることに^^

こうして老いさらばえていくのでありますか。
人生ははかないものでございますなぁ。

そんな事はどうでもいいんです。
今日は就業後に「掛け留」の行事が行われるのでございます。
仕込み(留めの作業)が終わったことを祝う、酒蔵ならではの行事です。
製造社員や蔵人の1年の労をねぎらい、
今期の仕込みを無事に終えられたことを神様に祈るわけです。

10月の終わりに蔵入りし、3月が終われば仕込みも終わる。
慌ただしかった蔵内も、静寂の時を迎えるのです。
その様を見た時にまた感じるのでありますよ。
「早かったなぁ」と。

あら?
もしかして、このあと「ただただ惰眠を・・・」って続くんじゃありません?
はぁ・・・、今日の更新は後ろ向きの哀愁感じる更新でございました。

PAGE TOP