二日がかりで【1140杯目】

怒涛の「無垢之酒」アピールが功を奏したか、
発売8日前にして1.8Lが残り174本、0.72Lが残り276本となりました。
こんなに順調にご予約いただいていいんでしょうか?
考えてみれば、昨年末の「初しぼり」が史上最高の約5000本。
「あらばしり」も2500本が売れまして、
「立春朝搾り」がこれまた史上最高5000本。
で、「大吟醸にごり」も予定数量完売。
「無垢之酒、お前もかっ!」と言わんばかりのご予約状況。
ありがたや、ありがたや。

ただひとつ切ないのが、これだけ煽っているのに、
メールやら電話やらで「無垢之酒買えませんか?」とのお問い合わせがただの一つもないこと。
確かに「HP上では販売いたしません」とは書いています。
私の「売りません」の主張が強すぎたんでしょうか。
あまりにも浸透しすぎです・・・

こんなこと書いていますが、お問い合わせを待っているわけではありません。
数量管理のため、本当に蔵元直売はやらないんです。
お問い合わせいただいても困るんですが、
お問い合わせがないのも切ない。
ないものねだりなのであります。

それはそうと、「大吟醸にごり」は今日が瓶詰め。
もっとも、今日の更新もフライングの自宅更新ですから、この文章は2月22日の夜作成。
瓶詰めの写真なんかもご紹介できません。
・・・いや、やっぱ撮りましょうね。
22日に文章作成、23日に写真撮影という足掛け2日の長期作業(?)。
ほらららららーっ!

PAGE TOP