来たれ!誠実な新成人たちよ【1108杯目】

正月ボケの私に追い討ちをかけるかのように、
ハッピーマンデーによる3連休(土曜は出勤でしたが)。
「ボケが進むな」などと考えながら、テレビを眺めていましたら・・・
そうなんですよ。
昨日は「成人の日」だったんですよ。

少し前までであれば、希望に胸膨らませる新成人が「選挙権を・・・」とか、
「早く就職して納税を・・・」などと言っていたものですが(言ってましたかねぇ?)。
ここ数年は、なんとも嘆かわしい。
酒を飲んで暴れるシーンや、警察ともみ合うシーン、講演者にヤジを飛ばすシーンなど、
とてもじゃないですが、まともな成人は映像に出てきません。

せっかくの飲酒人口なんですが、
彼らには文化だの製法だのこだわりだのは通用しないでしょう。
もったいないことです。
映像にはまともな新成人は現れませんでしたが、
たまたま日曜日に防府市で新成人を見かけました。
フレッシュで、誠実で、活動的で、目を輝かせた新成人であったかどうかは分かりませんが、
警察に連行されていないところを見ると・・・
いやいや、こんなこと書いちゃいけません。

それはそうと、今年最初のお薦めのお酒は例のあれにいたしました。
12月上旬に2500本限定で発売したあのお酒も、残すところ600本ばかりとなりました。
「荒々しくほとばしる搾りたての力強さ。酌めども尽きない鮮烈な新酒の風味」
どうですか、新成人たちにぴったりのお酒じゃないですか?
「五橋 純米あらばしり」

え?飲んだら暴れるから飲ませるなですって?
警察沙汰になるぞですって?
捕まって、懲役、寒いところに収監されるぞですって?
あのー、それって・・・「あばしり」?

新成人の皆様、良いお酒を適量お楽しみいただきますように。

PAGE TOP