日本酒の濡れ衣を晴らす【1073杯目】

久々のプレゼント企画です。
その名も「五橋サンタより一足早いプレゼント」!
センスのかけらもない企画名ですが、まぁ、それはそれとしておきましょう。
例年2月頃に酒林のプレゼントを行ってます。
これは先着順で当選者を決定しておりますが、
今回は厳正なる(?)審査を行います。
審査委員長はもちろん私。
女性であれば当選の確率が高くなるという噂もあるようですが、
男性のあなたもふるってお申し込みくださいませ。

本の内容までは深くご説明いたしませんが、
医学博士の滝澤先生の書かれた本でございます。
以前「一日2合で・・・」という本を書かれてましたが、
これは正直な話、難しすぎて堅すぎて、いつ読んでも「春眠暁を覚えず」状態に陥るという、
季節感のまったくない本(失礼)でありました。

が、今回の「OSAKEテラピーで健康になる」は、読みやすいです。
で、分かりやすい。
パラパラッと読めちゃいますです。これ本当。

健康に資すると噂の焼酎も、その大消費地では肝硬変の発生率が高いという噂があったり、
ポリフェノールで一世を風靡した赤ワインも、
酸化防止剤のため気管支系の発病率が云々という噂があったりしました。
健康になるといわれていたものが案外そうでない側面を持つように、
変なマイナスイメージを持たれているものが、実はそうではないということもあるのでございます。

例えば、世の酒好き(そうでない方もですが)の常識は、
日本酒を飲むと糖尿病になる。
日本酒を飲むと太る。
日本酒を飲むと悪酔いする。
日本酒を飲むと(アルコール度数が高いので)肝臓ガンになる。
などなど。
今までの常識は全て非常識!
「OSAKEテラピーで健康になる」を読んでいただいたら、それが分かります。

最近メディアでも日本酒の健康効果を少しずつ報道するようになってきましたよね。
事実、日本酒の大消費地で何らかの病気が特別高く発症しているという報告はないようです。
むしろ平均寿命が高かったり、女性に美人が多かったりという良い方の報告があるようです。

これからは「日本酒を飲むと・・・」なんていっている方を鼻で笑うことができますぞ。(私はそんなことしません)
目からうろこの情報満載。
酒好き必見。
酒嫌いも必見。
日本酒を飲んでココロもカラダもキレイになりましょう。
「OSAKEテラピーで健康になる」を読んでココロもカラダもキレイになりましょう。
だけどプレゼントできるのはたったの1名様だけ・・・お許しを・・・

PAGE TOP