「そうだ花見しよう」って、このコピー・・・【931杯目】

世界に数ある酒類の中で、季節感を謳うことができる酒。
そう、それが日本酒。
トップページにはちゃっかり「花見しよう」がリニューアルされております。
ですが・・・
あれれれれれ?
あのコピーってまさか・・・
これって盗作?

有名なコピーをもじってみたんですが、盗作であればご指摘ください。
直ちに修正いたします。
パロディーの類だと認識した上で作ったものですので、悪意はございません。
出典(?)は言うまでもなく、JRさんの「そうだ、京都行こう」であります。
元ネタも書いてますんで、問題ありませんよね?
本当に悪意はありませんので、訴訟とかはやめてください。

とか何とか言っているうちに、今年も4分の1を終えてしまいました。
早いもんです。
季節は春へと移り変わり、一気に花見シーズンへ。
日本列島が桜色に染められるわけでございますな。
美しゅうございます。
もっとも、東北・北海道はまだ冬景色でございましょうから、
列島全体が桜色になるわけではありません。
(ときどき揚げ足を取る方がありますんで、わざわざ注釈を)

桜色といえば、お酒を飲んでほんのり桜色。
花見の宴もこれまた美しゅうございますなぁ。

え?花見に最適のお酒がまだ分からない?
うそでしょ?
いままでに何度もご紹介したじゃありませんか。

PAGE TOP