サザエさんに見る家飲みの事情【868杯目】

国民的人気番組「サザエさん」。
この「今日の五橋」では、今までに何度も「サザエさん」と日本酒の関係をご紹介してきました。
国民的人気番組と国酒たる「日本酒」。
非常に興味深いテーマです・・・。

と、前置きをしておいて本題に。
昨日の「サザエさん」にも日本酒が登場してきました。
日本酒が登場すること自体は珍しくもなんともない、日常茶飯事的なことなのですが、
昨日のそれはちと違う。
「波平っ!あんた大丈夫か?」と問いたくなるような、そんなお話だったのです。

話の簡単な流れを言いますと、
酒の消費量が多いため、一日の酒量を徳利2本と決めたのです。
でさらにカツオの入れ知恵で、いつもの徳利ではなく見掛けは大きいが容量の小さいものに変えるといったもの。
見かけの大きさにだまされた波平とマスオ。
上機嫌で日本酒を飲み干し、その夜はふけていったのです・・・

翌日バス停で怒り心頭のノリスケと出会う二人、
「どうしたんだ?えらいご立腹だな?」などとノリスケに尋ねる波平。
「聞いて下さいよ!タイ子のやつ徳利を小さいものに替えてたんですよ!」
そこで波平たち、ピンとくるわけです。

「ぬぬぬー!サザエめー!あのアマー」などとは言いませんでしたが、ややご立腹の様子。
その日のうちにサザエのもとに、波平に徳利の秘密がばれてしまったという情報がもたらされます。
慌てふためき、狼狽するサザエ。
「煮るなり焼くなり好きにするがいいわ!(こりゃサザエの壷焼きですな)」
と、腹をくくるサザエ。(そんな事は言ってません)

しかし意に反して、上機嫌で帰ってきた波平。
しかも手には土産まで・・・
「なんかおかしいわねぇ?」といぶかるサザエとフネ。
箱を開けてその理由が分かりました。
箱の中にはな、な、な、なんと!
2合徳利が2本!
「今夜からこれで頼むわ」と得意満面の波平。

波平よ!あんた毎日4合飲むつもりですかい?
先日読んだ本にはアルコール中毒(依存症)判断の目安に「日本酒1日5合以上」ってありましたぞ。
中毒の一歩手前じゃないですか。
波平・・・、あんたって人は・・・。
マスオと二人で一日8合飲むってか?
ぜひ五橋を飲んでくださいませ。

そんな事はともかく、一般家庭で徳利が4本ちゃぶ台の上に並ぶという事実も結構、驚愕もの。
お酒好きは結構なことですが、お体をご自愛くださいませ。
タラちゃんが「どうしておじいちゃんの手は震えてるんですか?」とか、
「どうしてお酒を飲むと震えが止まるんですか?」なんてセルフをはくようになったら、
サザエさんは国民的人気番組としての地位が・・・
お酒はおいしく適量を。
お酒は正しく飲めば百薬の長です。ちょっとこちらもご覧くださいませ。→

※サザエさんのストーリー紹介の中に若干の脚色(登場人物の発言部分等)がありますことを申し添えておきます。

PAGE TOP