ボジョレーヌーボー。「ふーん。あ、そう。」【843杯目】

いよいよ明日ボジョレーヌーボーの解禁日ですか。
世界中が待ちわびた日なのでありましょうな。
今年の猛暑の影響で、糖度が高くて良いブドウができた。だから今年のワインは美味いのだ!

「ふーん。あ、そう。」ってなもんです。
もともとお遊びから始まったこのイベントでしょ?
「おいしい」ってのは二の次ですよ。
お遊び、お遊び。
世界的な規模で遊んでいるから、なんか盛り上がっちゃって、
流行好きの日本人も「なんだかよく分からないけど、盛り上がっちゃえー!」みたいな感じじゃないですか?

ワインブームが去って数年が経ちますが、今年のボジョレーヌーボーは史上最高の輸入量だとか?
(間違ってたらごめんなさい)
ワインブームは去ってなかったのか?
それとも大手コンビニエンスでボジョレーヌーボーの予約を取っているから多いのでしょうか?

確か昨年もこのボジョレーの話題に触れて、そこでも書きました。
決してボジョレーヌーボーの味の評価は高くありませんぞ。
ただのお祭なのよ。
どうしてそんなに大騒ぎ?

日本人であれば、もっと血沸き肉踊るお酒があるというのに・・・
そう!それがまさに山口県の新酒。YAMAGUCHI ヌーボー、「五橋初しぼり」。
(ボジョレーヌーボーのボジョレーってボジョレー地方って意味ですよ。ご存知でした?)
買うならこれ、
飲むならこれ、
山口県の季節の風物詩、五橋初しぼりなのでありますよ。
問題の解禁日は12月7日。
日付変更線の問題も特になく、一番最初に届くのは恐らく岩国市内でありましょう。
で、最初に口にするのは恐らくは仲間新杜氏!
で、彼が唸るのです。「美味い!」と。
蔵人はおろか、杜氏が唸る初しぼり。解禁日まであと20日!
急げ!(正しくはお急ぎくださいませ)

PAGE TOP