「見てみろ!穂が出たぞ!」「ほー(穂ー)。」【788杯目】

ありがとうございます。
初夏から大事に育ててきた会社前のイセヒカリが出穂いたしました。
もっとも、私はあまり注意深く見ることをしていませんで、
製造部長から「見てみろ!穂が出たぞ!」と。
私は「ほー(穂ー)。」と返事をしたのですが、事務所の女性達からは冷たい視線が・・・

まずはこちらの写真をご覧ください。【クリックすると大きな写真が見られます】
6月9日にご紹介した写真と比べていただければ、成長の度合いが分かるってものです。

我が家のイセヒカリはといいますと、
水田(方式)の稲はまずまずの成長ぶり(まだ穂は出てません)
鉢植えの稲は一時期、水を切りすぎたのでちょっと成長不良の様相が・・・(もちろん穂は出てません)
で、問題の陸稲の方はといいますと・・・
こちらは惨憺たる結果。
猛暑渇水で凶作となった一昨年の悪夢を見るような・・・

お盆明けくらいにでも我が家のイセヒカリの様子もご紹介いたしましょう。
環境でこれだけ成長の度合いが違うんだということも、ご理解いただけるでしょうから。
「神の米」と称され、育てやすい、強い米とのふれこみですが、
さすがに全くの素人に育てられ、あれだけの悪環境では・・・
「氏より育ち」という言葉がありますが、これ本当。
どれだけ系統の良い米であっても、私なんかに育てられると・・・

5株ほどある陸稲のイセヒカリたち。
今年のお盆が初盆です。

PAGE TOP