水は酒の命です【774杯目】

んー、どのネタを書きましょうか?
今日は呑み切りなんです。
毎年書いてますが、会社にあるお酒を飲みきるわけじゃないです。
タンクの「呑み」といわれる部分(写真参照)を切る(開ける)ので呑み切り。
冬の間仕込んだお酒が夏を越して、熟成します。
この熟成具合、お酒の出来を確認するのがこの呑み切りという行事。
午後から呑み切りですから、今現在の状況では、写真等でお知らせすることは出来ません・・・

明日の行事を予告しましょうか。
明日は昨年も参加した、「錦川水系を守る云々」という行事があります。
五橋の仕込み水である錦川の上流にある高鉢山の植林地の下刈り作業です。
今年は10余名で大々的に参加してきます。
「水は酒の命です」なんてもっともらしく宣言して、
何にもしない蔵元があるかどうかは分かりませんが、
少なくとも五橋は錦川の水を守るため、地味な下刈り作業にも参加するのであります。
しかし、これは明日の話。
当然写真等でご紹介することは出来ません・・・

あっ!そういえば。
明日の午後は岩国中通商店街で土曜夜市が行われます。
で、新発売の「ねねちゃん」の初お披露目。
発売前の先行発売という形で試飲即売やります。
このほかにも真夏の搾りたて「夏造り吟醸酒」
これが無きゃ夏が始まらない「本醸造生酒」といった、夏に飲みたいお酒が勢ぞろい!
この盛大な土曜夜市の様子も写真ではお届けできません・・・

真夏でも五橋はイベント目白押し。
なのに、先走り更新のため、何一つ満足にご紹介できず。
なんて、予告だけでもしておけば来週ネタが見つからない時に「先週ご紹介した・・・」なんてネタがつなげますよね。
備えあれば、憂いなし。
憂いなければ、うれしいな。(これももう古典ですかな?)

PAGE TOP