むなぎ取食(とりめ)せ【771杯目】

「海の日」いったいなんなんでしょうか?
数年前に突然出てきた祝日で、昨年から不定期(ハッピーマンデーによる)の祝日となりました。
そもそも7月20日を「海の日」とした根拠は?
夏休みを1日早めようとする、学校関係者の陰謀だったのでしょうか?
謎が謎を呼ぶまま、昨日までの3連休を満喫しました(^。^)
ありがたや、ありがたや。

ところで、「石麻呂(いそまろ)にわれもの申す 夏痩せによしというものぞ むなぎ取食(とりめ)せ」
万葉集にある大伴家持の歌でございます。
うなぎが滋養強壮に利くとは今も昔も変わらぬようで。

ところで、土用の丑の日にうなぎを食べる習慣は、
平賀源内の「本日土用丑の日」の看板(張り紙?)から始まったという話はあまりにも有名です。
江戸時代最高のキャッチコピーでしょうね。
で、私考えてみました。
日本酒の日というのもあるんです。
これはいまいち定着していない。もしかして、酒屋の店先に「本日10月1日・・・」って書いたら・・・
あー、考えるだけでも恐ろしい。

ん?勘違いしてうなぎの話を書いていますが、もしかして丑の日は明日?
夏バテですか。
うなぎ取食させていただきます。

PAGE TOP