天気予報が当たらないのは、今も昔も普遍の定理【737杯目】

いよいよ明後日が米作り酒造り体験の第1弾、田植え体験でございます。
しかし、天気予報は曇り(降水確率40%)の予報。
昨年は冷夏の中、無事4回の工程を雨なしで乗り切った米作り酒造り体験隊ですから、
今回の予報も吹き飛ばすことでしょう。
もっとも、天気予報が当たらないのは、今も昔も普遍の定理。
「アメダス何するものぞ」ってなもんです。

ところで、先日五橋クラブの会員様から、多数のぎっくり腰お見舞いメールをいただきました。
さすが歴戦の強者どもの会員様です。
ぎっくり腰経験者の多いこと・・・

おかげさまで予防法やら、腰痛体操やら伝授していただきました。
一説によると今年、鑑評会で金賞受賞できたのは私のぎっくり腰で厄が落ちたからとか。
そんなこと言ったら、昼夜を惜しんで酒造りに励んだ蔵人たちに申し訳ないです。

まぁ、田植え体験の準備も終わったし(たぶん)、
雨も降らないし(たぶん)、
なるようになるんでしょう。

週明けの更新をお楽しみに。

PAGE TOP