コンピューター、ユビキタス社会【727杯目】

順調に「蔵人の米作り日記」も更新されています。
リンク集の中にも蔵人の作ったサイトがあったりして、
五橋の蔵人はかなりデジタル化されているということがうかがえます。

もっとも、醪の管理は数年前からコンピュータで行ってますし、
帳簿の類もその多くが(まだ全部じゃないです)コンピュータで入出力されるようになっています。
コンピュータのユビキタス社会ですから、
こんなこと当たり前のことなのかもしれませんが、
時代の流れというのは早いものです。

思えば、私が五橋に入社した時は、社内にパソコンは2台しかありませんでした。
しかも、一つは売上管理用のオフコンと、某得意先様とのオンライン取引用のパソコン。
個人のデスクにパソコンが置かれる、というような状況はありえませんでした。
インターネットもそろそろ一般に普及する手前、といった時期でしたから、
もちろんアナログ回線。

私といえば、インターネットもしたことがなく、「メールって何?」のレベル。
表計算やら、ホームページ運営などに携わることになるとは微塵も考えていなかったんですねぇ。

それが今では、
完全に頭がデジタル化・・・されず。
パソコンでバリバリ仕事・・・をこなせず。
分進秒歩のデジタル化について・・・いけず。

立夏を過ぎ、大雨も降り、蒸し暑い今日の良き日(?)に、
文章がまとまらずイライラしている今日の更新はこの程度。
あー、何を書こうとしてたのかすっかり忘れちゃいました。
完全に夏ボケです。若年性痴呆症かもしれません。
もし明日更新してなかったら、「あ、あいつ本当にボケたな」と思って間違いないです。
私がボケたかそうでないか、気になるあなた!
明日も五橋HPにアクセスお願いいたします。m(..)m

PAGE TOP