食育の重要性を米作り体験で【710杯目】

イベント紹介のページアップしました。
酒肴三昧フォトギャラリーは短い命でした。
一週間ばかりの更新でしたものねぇ。
まぁ、イベント目白押しの五橋ですから、仕方のないことなのであります。

で、今回のイベントは昨年好評を博した「米作り酒造り体験」でございます。
自分でイセヒカリを植えて、
生育状況を確認して、
鎌で刈り取って(一部)、
お酒を仕込んで、
飲んだり、食べたりしちゃおうっていうんですから、
こりゃすばらしいですよ!

そもそも日本人の主食である米。
どこでどういう風に育っているのか、今のお子さんたちは知ってますか?
日本の国酒である日本酒がどういう製造工程を経て醸されるかご存知ですか?
グルメ大国と自称してきた日本人は、
主食、国酒ともにその生育状況、製造過程を知らないんです。(そういう人もいる)
このまま何も知らずに育つと、それこそ日本はグルメ大国ならぬ、グルメ退国。

切り身の魚が海の中を泳いでいるって、信じている子供がいるそうです。
ジャガイモが地中で育つのか、地上で育つのか知らない子供がいるんです。
だからここで、米作り体験なんです!
食育が必要なんです!
って、力説してもしょうがない。
昼休みの時間もない。
詳しくはイベント紹介のページで。
お問い合わせは酒井酒造へ

info@gokyosake.co.jp

PAGE TOP