「△@◆○▽@>×●!」とお叱りを【645杯目】

イベント情報のページアップしました。
といってもまだ中途半端ですが。
もっとも、毎年恒例の企画ですから、五橋フリークの方は「あぁ、今年もやるんだね」と
懐かしがっていただけると思います。
年に一度しか出会えない大吟醸にごり酒。
季節外れの彦星と織姫みたいなものです。

考えてみれば、五橋はこういう切ない商品がいくつかあります。
年末の「初しぼり」
夏の「夏造り本醸造」
そして今回の「大吟醸にごり酒」
この3商品に共通していえることは、予約締切り後に「まだ大丈夫?」のお問い合わせをいただくということ。
発売後に「まだ買えるの?」のお問い合わせが殺到すること。
で、これらを丁重にお断りすると、「△@◆○▽@>×●!」とお叱りを受けるということ。
毎回のことです。

今年もご予約いただいた本数だけ瓶詰めする、完全予約商品とさせていただきます。
今年こそはお叱りをいただきませんよう。
ご予約はお早めにお願いいたします。切にお願いいたします。

PAGE TOP