参加者ゼロ【639杯目】

予告どおり、というか予告なしに「おいしさ表現コンテスト」のページを削除しました。
同ページ内に「誰からの申し込みもないことが予想されます」書いてあった通り、
誰からも参加がありませんでした。
11月30日に立ち上げたページでしたが、40日という短い命でありました。
残念さん。

「五橋のおいしさを表現することは可能なのか?」という命題に果敢にチャレンジしたのですが、
やはりあのおいしさを言葉にするのは難しかったようです。
私でさえ、商品のテイスティングコメントを書くのに、しばらく考え込むくらいですから。
感覚的に分かるおいしさなんですが、
言葉にしようとすると無理がある。
私たちが普段使っている言葉があまりにも陳腐なんですね。
五橋の酒質との乖離が大きいんです。
言葉にしたくても言葉にならない。
んー。

結果として、世界中の人にご覧いただいている五橋HPで、
大々的においしさ表現コンテストを開催したにもかかわらず、
たった一件のお申し込みさえ・・・
罪作りなページを作ったものです。

ん?言葉にならないから申し込みしなかったんじゃない?
あまりにもバカらしい企画だったから?

は、はぁー、そういうことですか。
次回はもう少しましな参加企画を考えます。
失礼いたしました。

 

PAGE TOP