自己満足の自己陶酔【610杯目】

昨日「米作り酒造り体験」の第4弾、仕込み体験が無事(?)終了いたしました。
当日の雰囲気は仕込み体験のPHOTO GALLERYでお楽しみください。

いやぁ、しかしあっという間の半年間でございました。
5月の田植えから、7月の生育状況見学、9月の稲刈り、そして昨日の仕込みでしょ。
本当に早かったです。
この調子だとあっという間に来年の5月になって、
「米作り酒造り体験 PART2」が行われるのでしょうか?
あー、恐ろしや恐ろしや。

しかしまだ本当の終わりではないのです。
昨日仕込んでいただいたお酒を今月中にお届けしなければならないのであります。
作業風景の写真をラベルに加工しなければならないのです。
イセヒカリのお米もお届けしなければならないのです。
まだまだやることは残ってるんです。
はー、くわばらくわばら。

ここ最近企画をいろいろ催してまして、終わったあとにいつも思うのが準備不足。
もっとも、初めてのイベントでは、やってる本人が段取りをわかってないんですから、
準備のしようもないんですが。
ですが、参加者の皆さんにはそれは関係のないこと。
100%の体制で臨まなければ失礼ってもんでしょう。
ということを反省しながら、また来年に備えます。

今回のイベントは、春の酒肴三昧に続いて、お客様の反応がよいイベントです。
是非来年もやりたいものです。

というわけで、月初めなのと、PHOTO GALLERYを更新したので、今日は短めで。
え?ダラダラ長い「今日の五橋」を削れって?
でも、ここを削っちゃうと、私が唯一自己陶酔できる場所がなくなっちゃうんで・・・

で、せっかく削ったコンテンツなんですが、この間からぼんやりと頭に思い描いていたものを、
新しくコンテンツに取り入れました。(せっかくリストラしたのに・・・)
今月の頭に書いたことが実現したわけです。
「夢」は「幻」にするのではなく、「現(うつつ)」にするものなのだと、最近読んだ本に書いてありました。
ちょっといい話だったので、気持ちが高ぶっちゃったんですね。
まぁ、大体こういうやつは誰も参加してくれなくて、企画倒れで終わるはずです。
反応がなかったら、すぐリストラしますので、ちょこっとだけお付き合いください。

PAGE TOP