期待を裏切ったようです…orz【517杯目】

昨日お買い物のページを更新いたしまして、
下であんな書き方をしたものですから、期待された方がいらっしゃったようです。
で、早速辛口のご意見をいただきました。
「あんなものか・・・」とのことです。

申し訳ございません・・・

15.7.4.jpgその罪滅ぼしに、今朝は夏仕込みの「留」の様子を撮ってきました。
ちょっと分かりにくいと思いますが、
蒸気を上げる蒸し米と、半袖で作業する男性を収めた芸術的ショットです。
で、私は写真だけ撮るということでなく、少しだけお手伝い(邪魔?)しました。
蒸し米を手で広げる作業というのは、いつやっても熱いものです。
あちちちちちち!
こんな熱い蒸し米が約3週間の後に酒になり、
「冷たく冷やして飲んでください。」の生酒になるわけでございます。
ご予約お申し込みのページも設けていますので、ご興味のおありの方はぜひ。
全国的にも珍しい、真夏の酒造りでございます。
ということは真夏のしぼりたても全国的に・・・
皆までは言いますまい。
ご予約締め切りは7月22日です。お早めにお願いいたします。

PAGE TOP