反省すべきこと【466杯目】

15.4.18a.jpg酒肴三昧開催まで残すところ8日となりました。
来週の今頃は「明日が開催!」なんて書くことになるんでしょう。困ったものです。
今回で3回目を迎えるこのイベントですが、毎年同じようなことをするだけでもやっぱ大変。
もっとも過去2回のノウハウがあるから、2年前と比べれば雲泥の差ですが。

限定商品を販売するときもそうなのですが、
こういった会で一番問題になるのが定員数の設定です。
例えば2年前は定員100名で設定しましたが、結局107名の方が
ご参加されました。
15.4.18b.jpg去年は定員150名に対して173名。
なかなかお断りできないんですよね。
いすとテーブル、料理と酒を追加すれば済む話なんですから。
ですが、定員があるからと急いでご予約された方もいらっしゃって、
定員に達した後にお申し込みされた方もいらっしゃる。
「あたしは急いで申し込んだのに・・・」
みたいな感情もあるのかな、なんて心配したりもするわけです
限定100本の酒なら101人目のお客様というのは絶対に存在しませんが、
101人目の方からはお叱りを受けるわけですよね。どっちにしてもお客様にご満足いただけていない状況になっちゃってるのかもしれません。
こりゃ反省すべきところです。

で、そういう状況を見越して(?)今回は200名を定員に設定しました。
その甲斐あって(?)来週末開催の同会もまだ若干空きがあるようです。
(「ようです」じゃなくてあります)
「定員だから」といってお断りするようなことはいたしませんから、
ぜひお申し込みください。お待ちしております。

PAGE TOP