夏子の酒と五橋【460杯目】

突然ですが、「夏子の酒」という漫画をご存知でしょうか?
「五橋」をご存知の皆様ですから、「夏子の酒」は当然ご存知のことだと思います。
で、その「夏子さん」が五橋を紹介してくれるんですって。

docomoのi-mode上に、i-講談社というサイトがありまして(らしいです)、
その中に五橋が登場するんです。
ナビゲーターはもちろん「夏子さん」。
原稿だけはすでにいただいておりますので、どのような内容かは知っているのですが、
「まぁ、どうしましょ!」っていうほどの表現で、五橋の酒を褒めちぎってくれています。
これだけ褒められたのは2000回目くらいなんで慣れちゃってますが(褒められすぎ)、
普通の雑誌なんかとは一味違う表現方法ですから、こりゃ必見!
プレゼントなんかもあるようですから、こりゃ必アクセス!

しかしお酒の味の表現っていろいろあるものです。
お客様にお伝えするためには、一般的に使われている言葉で、
適切に分かりやすく表現することが重要だと思いますが、
イメージ的な表現っていうのもなかなか良いものです。
私みたいに「おいしい」とか「うまい」とかだけの男性的(?語彙が少ないだけ)表現でなく、
こう、なんか、ああいった感じの表現(これさえも表現できないほど貧困な語彙・・・)もありですね。
将来的に五橋HP中の商品の味情報の表現方法が変わってきたら、
「あぁ、夏子に感化されたな」と思ってください。

で、4月12日から一週間ほど配信される予定だそうです。
AUとJ-フォンは一週間遅れの4月19日から配信だそうです。
携帯持ってる方はぜひどうぞ。

PAGE TOP