Happy Birthdayは誰のため?【387杯目】

今日は世間一般では祝日のようです。
カレンダーを眺めて気付くのですが、どうやら21日~23日は3連休という現象になっているらしいです。
毎年のことですが、12月になると曜日の感覚やら、休みの感覚やらが麻痺してきます。
祝日の今日出勤したことを始め、来週29日の日曜日も出勤でございます。
年内の休みは残すところあと1日。大晦日を残すのみとなってしまいました。
ご注文お待ちしておりますので、曜日の方はお気になさらずに。

で、明日はクリスマスのようです。
「クリスマスのおすすめ」というコンテンツが新設されていることからも分かるように、
(このコンテンツは現在閉鎖されております)
便乗商法にはもってこいのイベントでございます。
無宗教国といわれる日本にあって、宗教がらみのイベントがここまでの大騒ぎになろうとは。
キリスト様でさえ想像されなったことでしょう。
が、驚くのはこれだけクリスマス、クリスマスといって騒いでいる割に、
クリスマス自体が何なのか知っていない人が多いという事実。

2002.12.23.gif

ハロウィンやイースターなんかも日本に輸入(?)されてきていますが、
いまいち盛り上がりを見せないのは、恋愛感情に絡まないからなんでしょうね。
バレンタインデー、クリスマス。これが日本における2大輸入イベントです。(五橋シンクタンク調べ)
このイベントに共通するのは、いうまでもなく恋愛感情です。
イベントの起こり、いわれは何であってもかまわないんです。キーワードは恋愛。
マーケティングにも役立ちそうな情報です。

2002.12.23 (2).gif

話は戻りますが、そもそもクリスマスはキリストの降誕祭です。
平たく言えば、キリストの誕生日。
仏教国(信仰心の有無は問いません)である日本がキリストの誕生日を祝うわけです。
老若男女が、そしてマスコミが煽る。
人気のホテルなんかは予約が取れないくらいの大混雑らしいです。
見たこともない人の誕生日なのにです。もちろん何の疑問も感じません。
初めからクリスマスが何なのか知らないわけですから。(全ての人がというわけではありません)

でもやっぱりおかしいですよね。
見たこともない、信仰もしていない、それでもキリストの誕生日を騒ぐ理由にしている。
よく考えてみてください。
今日は何の日ですか?
今日は日本国家の象徴である天皇の誕生日ですぞ。

※今日の更新は天皇家またキリスト教及び他の宗教に対して特別な意があるものではないことを申し添えておきます。

PAGE TOP