バタバタの日【277杯目】

今日は待ちに待った夏仕込み生酒本醸造の出荷日です。
こういう企画をやってしまうと、出荷日には必ずばたばたするもので、
12月の初しぼり。
2月の大吟醸にごり酒。
そして7月の夏仕込み生酒。
回を重ねるたびに要領がよくなって手際よくさばければ良いのですが、
回を重ねるたびに本数も増えるものですから、手が追いつかず・・・
うれしい悲鳴というのはこういうことをいうのでしょう。
こういう悲鳴なら毎日でも
・・・死んじゃいます。

去年も少し書いたと思いますが、真夏にこれだけバタバタ出来るのも五橋の夏仕込みのおかげ。
今回ご注文いただいた皆様。ありがとうございました。
来年もよろしくお願いいたします。
今年お楽しみいただけなかった皆様も来年はよろしくお願い申し上げます。

PAGE TOP