ペーパーレスは進まない【253杯目】

「蔵元だより」のページをご覧になられる方は少ないのでしょうが、
ようやく今までの発行分を更新しました。(タイトルだけ)
タイトルだけといっても実はプロバイダのほうにはすべて転送しておりまして、
画像データが整わなかったために、リンクをさせておりません。
画像データを整え次第リンクを張りますので、請うご期待なのであります。

しかし、改めてこのタイトルをみてみると45回というのはたいしたものです。(自画自賛)
現実にはすでに46回目(平成14年6月号)が発行されております。
もうすぐ50回に手が届きそうなのでありまして、
時の速さを実感するとともに、こつこつ続けることの大変さを・・・

最近になって思いますが、
インターネットという文明の利器が発達した今でもペーパー式の情報というのは有用です。
もし仮に日本国内の全家庭にインターネットが配備されて、
皆がインターネットを触ることが出来る環境を整えたとしても、ペーパーの広告はなくならないでしょう。
私は以前、将来的には新聞もなくなりネット配信されるようになる、と考えていましたが、
やっぱり現実的ではないような気がしてきました。

ネットで新聞を見てみても、なかなか思うような記事が探せませんし、(私の未熟さのせいかもしれませんが)
パソコンの画面というのは変にチカチカして見づらいという事実は否めません。
最近の「今日の五橋」は画像が少なくなって、
文字ばかりの更新になってしまっていますので、
「今日の五橋」を愛読されている方には、
ネットで新聞は読みづらいということは予想に難くないと思います。

何を書きたかったのか、自分自身分からなくなってきていますが、
まぁ、結局ネタがなかったのであります。
失礼いたしました。

PAGE TOP