これが珠玉の酒になる【174杯目】

2002.1.17.jpg

左の写真がなんだかお分かりでしょうか?
昨日までの「今日の五橋」を愛読してくださった方ならすぐにわかるはず。
そうです。今日の大吟醸用の蒸米の写真です。
蒸米は寒い蔵の中に広げられて、自然の冷気を利用して急速に冷やされます。
写真ではちょっと分かりにくいかもしれませんが、2時間ほど放冷したのが左のものです。
なんかつやつやしていて、これが大吟醸になるのかと思うと、
ただの米が神々しく見えるから不思議です。(見えない?)

しかし今年の冬は暖かいです。
午前五時過ぎに家をでても寒くもなんともありません。
日中は4月並の気温になったりしていたんでしょうが、
地球の温暖化は間違いなく進んでいますね。
この前ちょっと聞いた話ですが、
このペースで温暖化が進むと100年後には約3度平均温度が上昇するとか。
「なんだたった3度か。」って感じですが、結構すごいことらしいです。
私の聞き間違いでなければ、氷河期の平均温度と現代の平均気温の差はたったの0.5度なんだそうです。
たった0・5度で氷河期が今の状況になるのなら、3度も上がっちゃったら地球はどうなっちゃうんでしょう?
まぁ、私は後100年も生きませんが。
上の話の真意は定かではありませんので調べないでください。

それはそうと、余談ですが昨日「新聞配達より早く」と書きましたが、アレは嘘でした。
私が家を出る10分も早く(午前5時)新聞は届いておりました。
早起きの新聞配達員さんには失礼なことを言って申し訳ありませんでした。
この場を借りてお詫び申し上げます(たぶん読んでくれていないんでしょうが)

PAGE TOP