五橋 社屋補修工事完了【144杯目】

昨日お約束しましたとおり、今日は「五橋の社屋 補修工事完成!」の巻です。

ここのところくらいニュースや、私の言いたい放題のコーナーになってしまっているようです。
ここら辺で軌道修正いたしましょう。
なんといっても「今日の五橋」というページですものね。
五橋のことをお伝えしなければ看板に偽りありです。

2001.12.6.jpg

写真のをご覧いただければ社屋がきれいだということは分かっていただけると思います。
普通なら補修前と補修後の写真を並べて比較していただくところですが、
わざわざ比べるようなことはされませんよね?
写真をご覧になっただけできれいなのは分かりますものね。

では、なぜ補修工事をするようなことになったかといいますと、
11月1日に少しご紹介している通りなのですが、
3月の芸予地震の影響か、蔵内にひび割れがあり、そこから雨漏りが・・・
こういうのは仕込みに影響しますから、仕込み前に補修工事にかかったわけです。
そのために仕込みの時期も約10日ばかり遅らせたりして。
当初は雨漏りの補修だけの予定だったのですが、ついでに外壁も塗りなおしてしまえ!と
おかげさまでこれだけきれいな会社に生まれ変わったわけです。

今までくすんだ社屋だったのに・・・
塗り直すだけでこんなにきれいになるなんて・・・
女性の化粧と同じですな。
また怒られちゃう・・・ (>_<)

PAGE TOP