卒論のテーマは日本酒【131杯目】

今日は山口大学から4名の学生さんが卒業論文用の取材にいらっしゃいました。
話を伺うと、どうやら2年前から卒論のテーマが決まっていて、
一つのテーマに対して7人のグループで仕上げられるんだとか。

今年の春先にも取材に見えられていまして、なかなか熱心に勉強されているようです。
私が卒論を2週間で徹夜で仕上げたのを考えると、
「まじめな学生っているんだなぁ」と感心してしまいます。
いずれにしても、立派な卒論に仕上げていただいて無事卒業して欲しいものです。
「五橋を取材したばっかりに単位が出なかった」と言うんじゃ私も責任重大ですもの。

写真は五橋のお酒を利いていただいているところです。
今日利いていただいたお酒は「花ならつぼみ」「SHUAWA」「純米吟醸生酒」の3アイテム。
なかなかの評価(?)をいただけたようです。

今日の取材の様子をHPに掲載する旨お話したら、喜んで(?)いただけたようです。
せっかく取らせていただいた写真ですが、「写真が小さいじゃーん」とクレームが入らないようご用意いたしました。

2001.11.20.jpg

ついでと言ってはなんですが、蔵人紹介のページもご覧いただき、
酒つくりに情熱を燃やす蔵人のりりしい表情をお楽しみください。
また、「蔵人を励ませ」コーナーも蔵人限定で設けました。
名前をクリックすると、その蔵人にメールが送れます。
「こういう酒を造って欲しい」「仕込み頑張ってね」などどしどしメールを送ってあげてください。

PAGE TOP