きき酒大会、春夏連覇【107杯目】

イベントや事件等が目白押しのため、若干タイムラグのあるご報告をいたします。

実は昨日、五橋の若手製造社員 村上三夫(25)が山口県の利酒大会に出場し、見事優勝いたしました。

2001.10.17.jpg

彼はおよそ半年前に行われた春の大会でも優勝しており、
春秋連覇という偉業を達成したわけです。
PL学園並の強さで他を寄せ付けないわけですが、
やはり酒の味をきちんと利けるというのは重要です。
自分が造っている酒の良し悪しの判断ができるということですから。
(美味いまずいではなく、いつもの通りの味かどうかということ)

5月にもご紹介しておりますが、
五橋の製造社員は利き酒能力に長けています。
利き酒大会に出場すればまず上位に入賞してきます。
そんな製造社員達が自信を持って出荷する清酒五橋ですから、
私もこうして自信満々でご紹介できるわけです。
うわべだけの美辞麗句ではなく、自信の裏付けがされているというお話でした。

また、同時に出場したもう一人の村上は5位入賞。
村上両名は来週島根県で行われる中国大会に出場いたします。
この結果はまたこのページで。

PAGE TOP