ILOの報告によると【84杯目】

突然ですが、「日本人は働きすぎ」という話を聞いたことはないですか?
今日、某新聞で世界の平均労働時間に関しての発表がありました。
日本酒とも五橋とも全く関係ないお話ですが、
たまには世界にも目を向けて、ワールドワイドな情報(大げさ)を一つ。

ILO(国際労働機関)のまとめによりますと、世界で最も労働時間が長いのはお隣の韓国だそうです。
年間の平均労働時間は2474時間!!
これを一日の労働時間8時間で割ると、労働日数は単純計算で約310日になります。
対して、勤勉な日本人は年間平均労働時間1842時間。
これも8時間で割ると、労働日数は約230日となるわけです。

「へぇ~」って感じですが、なんかおかしくないですか?
年間出勤日数が230日ってことは休日が135日ってことでしょ?
そんなに休まないです。少なくとも五橋は。
残業なんかもあるわけですから、
例えば毎日2時間残業するとなると(五橋は残業はほとんどないですが)、労働日数は約182日!?
一年のうちの半分しか出勤してないじゃないですか。これって本当?

どういう調査が行われたのか分かりませんが、とにかくこういう状況なのだそうです。
いわゆる先進国は労働時間が短縮される傾向にあるようですが、余暇が増えるのであればリフレッシュの機会も増えるはず!
気分転換は心休まるぬる燗で、もちろん五橋の純米酒。

結局こういうオチになるんです・・・。ごめんなさい。

PAGE TOP