不快指数70%【34杯目】

完全に梅雨に突入です。来る日も来る日も雨。
じめじめうっとうしくて不快指数は70%です(推定)

下記の夏仕込みの生酒。
ご予約の締め切りがそろそろ迫ってきました。残すところ後4日ですか。

暑いときには冷たいビールで、寒くなったら燗で日本酒。
こういう割り切り方をされてる方もいらっしゃるのでしょうが、季節感ってやつなんですかね。

しかし、逆説的にいえば、ビールというのは季節感のない飲み物です。
夏も冬も季節を問わず冷たいんですから。
その点日本酒は燗もあればひやもある。
冷酒っていうのもあるんですよね。
大きくは3タイプの温度設定で飲めます。
商品のバリエーションとしても吟醸、純米、本醸、普通酒などと分類できますし、
こうして考えるといろいろな形で日本酒は楽しめるんです。

 

そもそも日本には日本酒しかない時代があったんですから、一年中日本酒でいけるんです。
春夏秋冬、四季の変化のある日本ならではのお酒の楽しみ方なんですが、
「季節が都会では分からないだろう」と千昌男氏が歌った「北国の春」ではないですが、
四季の変化も感じられない国になってしまったんでしょうか。

 

とにかく、本格的な夏を目前にした今。
きりっと冷えた夏造りの生酒は季節を感じられるすばらしいお酒です。
しかもしぼりたて!!(これは季節感がないのかな・・・?)

PAGE TOP