1. TOP
  2. 五橋ブログ
  3. 酒造り日記
  4. 酒造り日記: 2012年4月

酒造り日記

酒造り日記

掛け留め

2012年4月30日(月)

仕込みの『留添の掛け米』を仕込み終えたことを(掛け留め)と申します。

先日の事ですが
4月28日に今年度最後の仕込みを終えました。

昨年10月17日より蔵の清掃から始まり、数える事193日
仕込み96号仕込み終えました、96号だから96本仕込んだとお思いでしょう!

しかし五橋には低アルコール13本、試作醸造酒(内容は秘密)3本製造しましたから
合計112本仕込んだ事になります。

仕込み終えたから終わりではなくこれからは醪の管理があり⇒上槽(しぼり)となります。
皆造(かいぞう)は5月20日頃になると思います。

思い起こせば、

原料米の品質は例年より良かったのですが収量が思った以上に入荷しませんで
製造方法、仕込み規模の変更に苦労しました。
新しく採用した種麹の製麹が思い通りにならなかったり、
これは例年ですが生酛の酸の生成がうまくいかなかったりと
苦労する面にも多々ぶつかりましたが
経験の浅いスタッフも成長著しく的確な判断と操作を行い、
蔵の雰囲気もよく、安定した酒造りが出来たように思います。

結果、先に行われました山口県新酒鑑評会では
吟醸酒の部で『最優等賞』、
純米酒の部で『優等賞』をいただくなど
客観的な評価としていただけた事は、製造スタッフ一同『(間違ってなかった)当たり前のことを当たり前に』行ってきた証だ!という事で大変喜んでいます。
 

明日から5月!
酒造が終われば・・・



バカンス・・・
いやっ、違ぅ(笑)

そう!
米作りが始まります。
いい酒米からいい酒が生まれるわけですね・・・

これからも当たり前のことを当たり前にをモットーに酒造、米作り行います。

                                                   (杜氏 仲間史彦)    

 

五橋 -GOKYO-

五橋とは

五橋製造工程

トラタン村

樽OK

五橋ブログ

蔵元見学

イベント情報

メディア掲載歴

蔵元だより