1. TOP
  2. 五橋ブログ
  3. 今日の五橋

今日の五橋

今日の五橋

あれから何年の時が経ったのだろう【343杯目】

2002年10月16日(水)

昨日の「白鴎天を探せ」が大反響です。
正解率もそこそこで、白鴎天の知名度の高さがうかがえます。
ありがたいことです。

ところで、昨日ふと思ったのですが、今年も残すところ70日あまり。
時の経つのは早いものでございます。
気がつけばOSAKEテラピーは明後日に迫り、
蔵入りは再来週(28日)
11月になれば仕込が始まり、
12月上旬には新酒が搾り出される・・・

となると2003年、平成15年の到来ですぞ。
平成に変わった頃の記憶の新しいまま15年もの月日が経ったんですねぇ。

これだけ月日が経つのは早いですが、早く過ぎて欲しいときには遅くなるようです。
五橋ファンの方はすでにご存知でしょうが、
五橋は純米酒を岩国市内の、とある洞窟に貯蔵しています。
この熟成酒を早く皆様にお届けしたい!
でも時間が経たないと出せないし・・・

kotyuu.jpg

でも、ご安心ください。古酒にご興味のある皆様にとっておきの情報が!
上の写真は純米吟醸の9年古酒。(製品倉庫内で熟成させたものです)
特にネタが無かったものですから、無理やり古酒の宣伝にしてしまいました。申し訳ございません。
 

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: あれから何年の時が経ったのだろう【343杯目】

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.gokyo-sake.co.jp/mt/mt-tb.cgi/440

コメントする




バックナンバー

五橋 -GOKYO-

五橋とは

五橋製造工程

トラタン村

樽OK

五(five)とは

五橋ブログ

蔵元見学

イベント情報

メディア掲載歴

蔵元だより