1. TOP
  2. 五橋ブログ
  3. 今日の五橋

今日の五橋

今日の五橋

お盆前に気合を入れて【306杯目】

2002年8月14日(水)

明日から五橋はお盆休みに突入です。
15~18日の4日間のお休みを満喫いたします。

ところで「グルメ大国日本」の呼称が誇大広告であったという事実が判明いたしました。
(昨日今日のことではありませんが)
某ファーストフード店が59円に価格を下げたことで売上及び来店客数が激増のようです。
味でなく、価格で動く。
まさに非グルメ大国。
「スローフード」を旗印に掲げる(そんなオーバーなものではありませんが)五橋としては、
この状況は憂うべきことだと思います。(私見かもしれませんが)

バブル景気に浮かれ、高級食材を買いあさっていたのはついこの間のこと。
今では安い食材に群がるような状況です。
「高いものは美味い。安いものはまずい。」
高楊枝でそんなことを言い放っていた時代はいったいなんだったのか。
まぁ、結局は仮面がはがれただけのことなんでしょうが。

前にも書いたことがあるかもしれませんが、
某民放放送で、20万円ほどの高級ワインと2000円ほどのテーブルワインとを目隠しで飲み比べて、
どちらが高いワインかを当てるというコーナーがありました。
出演者がよく口にしていたのが、「飲みにくいほうが高いワイン。飲みやすいほうが安いワイン」のセリフ。
結局、正解率は低かったように記憶しています。
価格差なんと100倍!!
それでも味に差はありません。

同コーナーでワインの代わりに日本酒で同じことを一度だけやりました。
石川県の蔵元の大吟醸酒と、生もと(漢字が出ません)で有名な福島県の純米酒。
商品設計が全く違いますのでどちらが美味いまずいを評価するのは全くナンセンスですが、
出演者5人全員が大吟醸のほうを高いお酒だと言い当てました。
やっぱり分かるんです。
それ以来日本酒がこのコーナーに登場することはありませんでした。
酒質の違いが明確に判るんですから。
番組としては味に大差ないワインのほうが面白かったのでしょう。

あの番組でもグルメ大国の仮面が見るも無残にはがされていましたが、
どうせ味が分からないんだったら、味に明確な差がでる日本酒を楽しまれるほうがいいのかもしれません。
幸か不幸か日本酒には20万円とか100万円もするような商品はありませんので、お買い得なのでは?
(特殊商品で、容器が高いため数十万円する商品はあるようですので念のため)

ということで明日からお盆休みです。次の更新は19日。お楽しみに。

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: お盆前に気合を入れて【306杯目】

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.gokyo-sake.co.jp/mt/mt-tb.cgi/403

コメントする




バックナンバー

五橋 -GOKYO-

五橋とは

五橋製造工程

トラタン村

樽OK

五(five)とは

五橋ブログ

蔵元見学

イベント情報

メディア掲載歴

蔵元だより