1. TOP
  2. 五橋ブログ
  3. 今日の五橋
  4. 今日の五橋: 2014年5月

今日の五橋

今日の五橋

大吟醸 西都の雫は今期分完売いたしました【1660杯目】

2014年5月30日(金)

 今年度の全国新酒鑑評会で金賞を受賞した
「五橋 大吟醸 西都の雫」は完売いたしました。

昨年に引き続き、早々の完売でご迷惑をおかけいたしますが、
大吟醸という商品の性質上、大量生産ができるものではありません。
事情ご賢察の上、ご了承くださいますようお願い申し上げます。

(業務部 大下)
20130318.jpg

平成25酒造年度全国新酒鑑評会【1659杯目】

2014年5月20日(火)

平成25酒造年度全国新酒鑑評会の結果発表が本日行われました。

結果はあえて、ここでは記しません。
下記サイトにてご確認くださいませ。

 http://www.nrib.go.jp/kan/h25by/pdf/h25by_moku.pdf

(業務部 大下勝己)

今年もやります、トラタン塾!【1658杯目】

2014年5月 8日(木)

 「食育」「感動体験」「家族のだんらん」を教育理念に掲げるトラタン塾が第4期生を募集いたします。
田植え、生育状況確認、稲刈りの三つのカリキュラムを受
講することで、何かが得られます。

詳細は後日「イベント情報」のページにあげますので、しばらくお待ちくださいませ。

 

2014toratan.jpg(業務部 大下勝己)

岩国吉川会公式HPのご案内【1657杯目】

2014年5月 1日(木)

岩国のお殿様といえば、吉川公。
岩国城を建立した吉川広家、錦帯橋を造った吉川広嘉。
現在の岩国文化の礎を築いたのが吉川家であることは間違いないでしょう。

その吉川家を顕彰する会の中心の会としてあるのが「岩国吉川会」なのです。
公式ホームページができたとのご報告をいただきましたので、リンクを貼らせていただきます。(※リンク集にもリンク先を貼っておきます)
 http://www8.ocn.ne.jp/~kikkawa/index.html

(岩国吉川会HPより抜粋)

①岩国吉川会設立の趣旨・経緯

 旧岩国吉川藩初代藩主広家公が、慶長5年(1600年)9月の関ヶ原合戦後、出雲国富田月山城より周防国岩国へ移封入国。以来、地域発展の基礎を固め、続く歴代藩主の治世の高い評価と共に、今なお郷土の誇りとして多くの方から敬慕されています。
 また、永い歴史のなか武門の名家として、駿河、安芸、因幡、石見の地にも広い足跡を印されて、それぞれの地域で吉川家を顕彰する会が設立されています。
 これらの縁ある地域との岩国における交流窓口の集約と、互いに吉川文化の研鑽と交流を深める会として、平成23年2月26日に設立されました。

(業務部 大下勝己)

バックナンバー

五橋 -GOKYO-

五橋とは

五橋製造工程

トラタン村

樽OK

五橋ブログ

蔵元見学

イベント情報

メディア掲載歴

蔵元だより