1. TOP
  2. 五橋ブログ
  3. 今日の五橋
  4. 今日の五橋: 2012年6月

今日の五橋

今日の五橋

天使までも酔う気品ある味わい【1578杯目】

2012年6月25日(月)

 きき酒師でエッセイストの葉石かおり先生が「美酒礼賛」の中で
「五橋 大吟醸 西都の雫」についての記事を書いてくださいました。

http://jqrmag.com/?p=3360

テーマは「ワイングラスで飲みたい日本酒」

「天使までも酔う・・・」なんて、とてもじゃないですけど私じゃできない表現です。
私ならせいぜい「飲んだらおいしい」くらいですかね^^;

 

香りの表現、味わいの表現、そして合わせたい料理なども丁寧にコメントしてくださっています。
読んだだけで味を確かめたくなるような魔法の言葉で飾られた「五橋 大吟醸 西都の雫」

これだけの文章の後で、
「このお酒は今年の全国新酒鑑評会金賞受賞酒です」っていうのは蛇足ですかね・・・

(業務部 大下勝己)

「五橋 初呑み切り」の買えるお店【1577杯目】

2012年6月19日(火)

酒の販売のプロである酒販店さんが5本のタンクの中から、
一番良いと判断したお酒が商品になります。

nomikiri2012.jpg

「五橋 初呑み切り」は6月3日の商品選抜で選ばれた純米吟醸原酒を生詰めでお届けするのがコンセプト。

今の時期に最高においしいお酒を販売される酒販店様は次のとおりです。
山口県、広島県、島根県、福岡県の4県、16店舗。

こだわりのお店が選ぶお酒がどんな味か、皆様の舌でお確かめくださいませ。

 

しらき酒店/岩国市南岩国町5丁目21番/0827-31-1027
日比商店/岩国市門前町3丁目9番1号/0827-31-7450
のづ酒店/広島市佐伯区藤垂園9番18号/082-922-7323
北市屋酒店/下関市竹崎町3丁目4番6号/0832-22-0466
㈱下関大丸/下関市竹崎町4丁目4番10号/0832-32-1111
㈱梶原酒店/山口県下関市田中町 12-8 /0832-32-3215
㈲駒屋/下松市西豊井1235番地/0833-41-0095
原田酒店㈱/光市浅江3丁目24番21号/0833-71-0626
㈲山善/光市室積新開2丁目7番17号/0833-78-1227
リカーショップくすのき/周南市楠木2丁目14-13/0834-28-5710
㈲山本屋/周南市政所3丁目10番13号/0834-62-2041
藤吉酒店/防府市鞠生町13番5号/0835-23-7181
㈱浅屋商店/山口市中市町6番21号/083-922-0027
ムラタ/山口市上堅小路75番地/083-922-3840
(資)丸新醤油醸造元/益田市喜阿弥町イ997-3/0856-28-0115
扇屋酒店/福岡県朝倉市甘木2013-2/0946-22-3063

 

(業務部 大下勝己)

 

自社保有の水田で【1576杯目】

2012年6月18日(月)

例年通りなのですが、自社保有の水田に田植えをいたしました。
山田錦とイセヒカリの2種類を作付けできるくらいの広さはありますので・・・

20120618.JPG

こうして並べると分かりやすいと思います。
イセヒカリのほうが種まきは早かったのですが、
すでに山田錦のほうがイセヒカリを追い越しています。

苗の時点では丈の長さで見分けるくらいしかないのですが、
これが実ってくると一目瞭然なのですね。

あきらかに形が違う。
まぁ、それは秋までのお楽しみで^^

(業務部 大下勝己)

今さらながら・・・【1575杯目】

2012年6月15日(金)

本日、ご指摘をいただきまして・・・

今さらながらではありますが、「五橋 本醸造 生酒」を単品でお買い求めいただけるよう設定いたしました。
6本入り、12本入りの設定は当初からあったので、
まさか単品でのお買い求めができないとは夢にも思わず。

というわけで本日から「五橋 本醸造 生酒」が1本からお買い求めいただけます。
暑くなるこの時期はキリッと冷えた生酒がいいですよね。
私も個人的に一番好きなお酒です。

(業務部 大下勝己)

梅酒用残り180本です【1574杯目】

2012年6月12日(火)

梅の時期だからなのでしょうね。
五橋 梅酒用」のご注文をバラバラバラッといただいています。

気がつけば在庫も残り180本ばかりとなりました^^;

五橋 梅酒用」も始めた頃はあまり芳しくなかったのですが、
少しずつ口コミでその美味しさが伝わってきているのでしょうか。

梅酒作りで一番こだわらなくてはならないところは「あなた好み」であること。
甘さも濃さも全てあなた好み。
こだわり派のあなたにお薦めの手作り梅酒を日本酒ベースでどうぞ。

梅のクエン酸と日本酒のアミノ酸のダブル効果でカラダにおいしいのでありますよ^^

(業務部 大下勝己)

 

 

 

バックナンバー

五橋 -GOKYO-

五橋とは

五橋製造工程

トラタン村

樽OK

五橋ブログ

蔵元見学

イベント情報

メディア掲載歴

蔵元だより