1. TOP
  2. 五橋ブログ
  3. 今日の五橋
  4. 今日の五橋: 2007年8月

今日の五橋

今日の五橋

なぜ環境問題はウソがまかりとおるのか【1334杯目】

2007年8月31日(金)

蔵元だより69号アップいたしました。
今回は酒の話題というよりは、環境問題。
ついに蔵元だよりも社会派になってしまいました。

案外、酒の話題よりも興味があって面白いかもしれません。
今回参考文献として読んだ「なぜ環境問題はウソがまかりとおるのか」。
これは個人的にも興味のある話でございました。

最近話題に上らない環境ホルモン、実は何の問題も無い。
ダイオキシンは毒性が低い。
ペットボトルのほとんどは回収だけされて燃やされている。
焼き魚のコゲではガンにはならない。などなど。

物を燃やすとダイオキシンが出るからと、焚き火の類も禁止になる風潮がありますが、
タバコに火をつける際にはダイオキシンの問題には触れていない。
これは、「タバコが売れれば税金が入るから。」といわれてしまうと思わず納得。

何らかの恣意的な力が働くことで、毒性の低いものが悪者になったり、
毒性の高いものでも目がつぶられたり。
個人個人で判断できるようなものではないだけに、政府やマスコミの発表、報道が頼りなのでしょうが、
それが操作されている。
うん、うん、考えさせられる

あ、蔵元だよりではそんなことは書いてはいませんから。
ご興味のおありの方はご自分で本をお買い求めください。

I'LL GIVE THE TRUE LOVE FOR YOU【1333杯目】

2007年8月27日(月)

もう一ヶ月も前のことになります。
旅で岩国にいらしたといわれる2人の男女が。
「オリジナルのラベルが作りたい」と言われました。
最初のうちはいまいちお話が飲み込めなかったんですが、
よくよく聞いてみると、
自分がラベルに文字(書)を書く。
それをそのままラベルにしたい、という簡単なものでした。

とはいえ、製造場から清酒を出荷する際にはラベルに必要記載事項を明記せよとのお達しがあるわけで、
ただの手書きのラベルだけを貼り付けたんじゃダメなんです。

というわけで、裏貼りに必要事項を記載して、
表ラベルはお客様の望みのままに・・・

そしてできたのがこれ。

07.8.27.jpg

20代であろう若いカップルでして、
書を書かれたのは男性の方。
福岡県の訛りを操る彼の「まごころ」が書に現れているのでありましょうか。

I'LL GIVE THE LOVE FOR YOU

この写真をホームページに使っていいですか?と聞いたのが7月17日でしたから、
一ヶ月以上の放置プレイ・・・
「いつか使おう、いつか使おう、少し感動的に。」
なんて思ってたんですが、いい案が出なかったんで、結局通常の形でご紹介でした。
こんなことなら最初から、更新しとけばよかった。

桶OK【1332杯目】

2007年8月20日(月)

ついに「桶OK」ページが正式稼動いたしました。
とはいっても、まだリンクが貼られていないところも少々ありまして。
ん?ということは正式稼動ではなくて、見切り稼動か?

まあ、そんな細かいところはおいときまして、新ページができましたので「めでたしめでたし」なのであります。

まだスタートしたばかりで、充分なコンテンツも揃ってはいませんが、
まずは覗いてみてください。
五橋の新しい取り組みには浪漫がいっぱい含まれておりますよ。

美味しい粕漬けは良質の酒粕から【1331杯目】

2007年8月 9日(木)

試みで留粕の販売ページを作りました。
引く手あまたで、市場でも引っ張りだこの酒粕でございます。
例年はほぼ全量山口県内に出荷するのですが、
「もしかして県外の方でも、五橋の留粕で奈良漬を作りたい方が・・・」
老婆心というのか、思い過ごしというのか、妄想というのか分かりませんが、
そう考えてしまったのであります。

五橋酒粕ユーザー様からは「とっても美味しい漬物ができる」と絶賛の留粕。
多くの方にお試しいただきたいのでございます。
とはいえ、あまりたくさんHP用に確保してしまうといろいろな問題も起こりますんで12個だけ・・・
もしもお申し込みが集中した場合は先着順でって、こんな心配も妄想の一部でしょうか・・・?

バックナンバー

五橋 -GOKYO-

五橋とは

五橋製造工程

トラタン村

樽OK

五橋ブログ

蔵元見学

イベント情報

メディア掲載歴

蔵元だより